ROAD to OKINAWA

<   2013年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧




Gaulzettiというバイク

以前アルミフレームを購入する時に候補に上がったフレームをふと思い出した。
a0126046_126499.jpg

a0126046_127162.jpg

[Gaulzetti(グアルゼッティ)]
アルミフレームで30万は高いなと思いCANYONを購入したのだけど、改めて見てみるとかっこいいなあ。
ネットで検索しても英語のサイトしか出てこないので日本で取り扱ってるショップはないのか?

[GAULZETTI vs INDEPENDENT FABRICATION]
a0126046_1341633.jpg

a0126046_1374586.jpg

ネット投票ではGAULZETTIの勝利。トータル9票しか入ってないけど(笑)

また悩みの種が増えてしまった。



by suzutakatwo | 2013-10-30 20:00 | 自転車 | Comments(2)

ウナギを食べに印旛沼まで

過酷な台風練の翌日は千葉県・印旛沼までサイクリング。

片道65kmとサイクリングするには程よい距離。
a0126046_23361036.jpg

のんびり田舎道を走り、数回道に迷いながらも目的のお店に到着。
a0126046_23371546.jpg

「い志ばし」
キタナシュランの3つ星が付いたお店だけあって、建物はプレハブ、トイレは駐車場に簡易型のみ、店員の接客もあまり良くはない。
印旛沼ウナギでは人気店らしくお店は満員で、店外には待つ人が多数いた。
a0126046_23394768.jpg

「うな重」¥2520
うーん..行列するほどのものか??
やっぱり美味しいもの食べようと思ったら都内で食事するのが一番だと再確認。

ウナギはイマイチだったけど印旛沼周辺は走りやすく気持ちが良かった!



by suzutakatwo | 2013-10-29 23:30 | 自転車 | Comments(1)

2013.10/26〜台風練〜

台風直撃という天気予報だったのだけど朝4時30分に起きてみると外は小雨。「これなら1〜2時間でやむだろう」と思い出発。
実業団E1クラスで走るチームメイトと二人で物見山へ向かった。

時間が経つにつれ雨はやむどころかどんどん強くなって、風も吹き荒れ過酷な状況に。
それでもE1クラスの選手と二人で練習できる機会などなかなかないので、ペダリングやフォームなどを間近で観察しようと思い全力でついていく。
a0126046_23231232.jpg

何度もチギれてしまったけど目的地の物見山に無事到着。
a0126046_23232614.jpg

骨折のリハビリは順調でだいぶ復調してきたと思っていたのに、サイコンデータを見るとまだまだ元通りにはほど遠い出力しか出ていなかった。

地道にコツコツやってくしかないなー



by suzutakatwo | 2013-10-28 23:28 | 自転車 | Comments(0)

SUPACAZ(スパカズ)バーテープはダメダメでした。

a0126046_14421435.jpg

先日巻いたばかりのスパカズバーテープ
雨の日に一日乗っただけで色が褪せグローブの色も移ってしまい、鮮やかだった色があっという間にくすんでしまった。
a0126046_14455978.jpg

「汚れに強く、高い耐久性を誇る」って書いてあったのに。高かったのに..。

もったいないから暫くはこのまま使おうかと思ったけど、薄汚いバーテープは乗る気も失せるので新しいものに交換した。
a0126046_14494065.jpg

流行のフィジーク蛍光色
a0126046_14522630.jpg

やっぱりバーテープはフィジークだな。もう浮気して変なもの買うのはやめよう。



by suzutakatwo | 2013-10-24 00:05 | 自転車 | Comments(0)

モーガンブルー チェーンキーパー~MORGAN BLUE Chain Keeper~

a0126046_13155985.jpg

モーガンブルー チェーンキーパー~MORGAN BLUE Chain Keeper~
a0126046_13154699.jpg

取り付けは簡単。以前に購入したオーストリッチのチェーンマスターよりコンパクトで使いやすい。
バイク洗浄時はもちろん輪行する時にも役立ちそう。

この手の便利グッズ商品はまだまだ開発できそうな気がするな〜大ヒットしたとしてもたいして儲からないだろうけど。。



by suzutakatwo | 2013-10-23 00:05 | 自転車 | Comments(0)

TIMEとCANYON〜ジオメトリー比較〜

併用している二台のバイク[CANYON ULTIMATE AL][TIME VRS VIBRACER]
a0126046_1193045.jpg

a0126046_1192216.jpg

この二台かなり乗り味が違う。
TIMEはカーボン、CANYONはアルミで製品コンセプトも違うからそれは当たり前なのだけど、CANYONの安定した感じ(高速コーナーや下り坂、直進安定性など)が気に入っていて、昨年からレースの時はいつもCANYONに乗っている。
(ヒルクライムを走るなら迷わずTIMEを選ぶ。値段はTIMEが定価42万円、CANYONは購入当時約8万円)

今後新しいバイクを買う時に参考になるよう[CANYON ULTIMATE AL][TIME VRS VIBRACER]のどこがどう違うのかジオメトリー表を見比べてみた。

[TIME VRS VIBRACER]
a0126046_23182798.jpg

[CANYON ULTIMATE AL]
a0126046_23195419.jpg


[TIME VRS VIBRACER]Mサイズ
シートチューブ長・550
トップチューブ長・560
ヘッドチューブ長・153(実測)
ヘッドチューブ角・73,5°
シートチューブ角・73°
フォークオフセット・43
チェーンステー長・402
BBハイト・270
ホイールベース・968(実測)

[CANYON ULTIMATE AL]Mサイズ
シートチューブ長・545
トップチューブ長・549
ヘッドチューブ長・150
ヘッドチューブ角・72,75°
シートチューブ角・73,5°
チェーンステー長・410
BBハイト・265(実測)
ホイールベース・983
(ジオメトリーに表記されていないところは実測値のため多少の誤差有り)
※ステムはTIME=100mm、CANYON=120mmを使用

TIMEに比べCANYONの方がヘッドチューブ角は小さいのに、シートチューブ角が大きい。
ホイールベースはCANYONが+15mm。
差があると思っていたBBハイトはほぼ同じだった。

それぞれの数値を比べると乗り味ほどの大きな違いがない。
フォークやフレームの剛性の違いはあるのだろうけど、こんなに小さい数値の差でも乗ってみると大きな違いを感じるものなのか。

今までトップチューブとシートチューブ長くらいしか気にしていなかったジオメトリーも細かく見てみると、なかなか面白い。
(色々ググって調べてみたらこちらのブログにより詳しく分かりやすい説明があったのでそれぞれの数値の説明はそちらを参考に。)

=====================================
とても気に入っているCANYONのアルミフレームは海外で色々な賞を受賞している。
「2012 年 Road.cc バイク・オブ・ザ・イヤー」
「『ツアー』誌・最優秀フレーム」
日本に代理店がないためか、雑誌などのメディアでほとんど宣伝されていないのが惜しい。



by suzutakatwo | 2013-10-22 01:33 | 自転車 | Comments(0)

ジャパンカップ < JCRC第8戦

ホビーレーサーにとって大事なのはジャパンカップよりJCRCだろ!
という事で、JCRC第8戦に出場するチームメイトを応援しに群馬CSCまで行ってきた。
a0126046_10401788.jpg

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=9c1383a69219ba78d7b130ac27402fe9
自宅からのルートを調べてみると思ったより近く156kmほど。それならば自走で行こうと思いam3時に起床。
すると外は天気予報通りの雨。オマケに寒い。

せっかく早起きしたのでとりあえず出発したもののペースが上がらず、チームメイトの出走時間に間に合わなそうな気がしてきたため途中から高崎線に乗り輪行して前橋駅までワープ。

早く着きすぎたので峠の釜飯弁当を食べ、のんびり走っていたら道を間違えてしまい(二回も..)予定よりも2時間遅れでCSCに到着。残念ながらチームメイトのゴールには間に合わなかった(; ;
a0126046_10511157.jpg

狙ったレースでは毎回結果を残すチームエースは2位入賞。さすがです。
a0126046_10523221.jpg

B、Cクラスで走るチームメイトに声援を送り、一足先に帰路へ。

帰りは榛名湖に寄って時間があれば榛名山を登ってみようかと思っていたものの、雨脚が強まってきたため寄り道せずに帰京。

やっぱりレースを見ると自分も走りたくなってくるなあ。鎖骨プレートがとれる日が待ち遠しい。



by suzutakatwo | 2013-10-21 10:58 | 自転車 | Comments(0)

newバーテープ〜SUPACAZ(スパカズ)〜

a0126046_18134958.jpg

SUPACAZ(スパカズ)というメーカーのバーテープを購入した。

値段は少々高めの4,200円。
メーカーの売り文句は「グローブなしで握りしめたくなるほどに気持ちがいいグリップ感」「汚れに強く、汗や雨で濡れるとより粘着性を発揮する特殊な素材。ミドルレイヤーに配したEVAフォームは、激しい振動を吸収してライダーの負荷を軽減する」との事。

たしかにグリップ感が良く、気持ちのいい握り心地。
見た目はチャラい感じがするものの、プロチームのアスタナやクイックステップ、サクソバンクでも採用されているらしい。
a0126046_18264662.jpg

緑色が大好きな娘が喜んでくれたので良かった♪



by suzutakatwo | 2013-10-19 18:29 | 自転車 | Comments(0)

最近の夕飯〜オクラ納豆〜

外に飲みに行くとどーしてもカロリー過多になってしまうので、自宅で夕飯を食べる時はなるべく質素にする事にした。
a0126046_2362878.jpg

オクラと納豆をメインに、その日の気分で鶏のササミや、沢庵のみじん切り、キャベツの千切り、温玉などを混ぜて食べている。

これで痩せなかったらもう脂肪吸引するしかないな。
a0126046_23122273.jpg




by suzutakatwo | 2013-10-17 23:12 | 自転車 | Comments(0)

体幹力UPのコアトレーニング

まだまだリハビリ中でレースを走れる状態ではないものの、レースに勝つ(優勝する)ためにはどうすればいいか考えた。

苦手な登りの練習をして中途半端に登れるようになってもヒルクライムや修善寺CSCのようなコースでは到底勝ち目はない。それならば、スプリント力をつけた方が勝率は上がるはず(たぶん)。

[あなたもカヴになれるかも?スプリント練習ガイド]
http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=19078

スプリントの練習を本気でしているホビーレーサーは少ないだろうからきっとチャンスはあると思うのだけど考えが甘いかな..。

レース復帰は早くても来年の6月以降なので気長に練習していこうと思い、スプリント力を上げるための基礎・体幹トレーニングを始めた。
a0126046_2355533.jpg

「KOBA式体幹トレーニング」
アマゾンでDVD付きの分かりやすそうな教本を購入。
さっそくやってみるとかなりキツい!自分の体幹力の無さを痛感。

目標は2014年埼玉クリテリウム優勝!(中級クラス)



by suzutakatwo | 2013-10-17 00:06 | 自転車 | Comments(0)

ブログパーツ

最新のコメント

>まさおクン 記念品な..
by suzutakatwo at 23:30
富士ヒル、確か毎年で続け..
by まさお at 13:26
> まさおクン 色々と..
by suzutakatwo at 00:52
それ以外の理由で脱毛する..
by まさお at 16:23
>岡先輩 マジっすか!..
by suzutakatwo at 01:39
外苑東通りの左門町あたり..
by okazaki at 18:49
tonyさん お疲れ様..
by suzutakatwo at 00:41
富士ヒルお疲れ様でした。..
by tony at 13:15
富士ヒル走ってきたよー ..
by suzutakatwo at 03:41
富士ヒル出てたんですね~..
by まさお at 14:22

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月

検索

タグ

ブログジャンル